「ペットバイタブル」質問フォーラム

質問:胃腸内でのガスの発生について

from: ももやま 2012年04月15日 00時23分 解決 コメントする
うちのワンコは、胃拡張症候群になり、その後嘔吐を伴う胃炎を繰り返しています。
いろいろ調べていくうちに『酵素』の大切さを知りました。

先程、フリカケワンのサンプルに申し込ませて頂いたのですが、
こちらを食した場合、胃腸内でのガスの発生は多いのでしょうか?
どうしても発酵=ガスのイメージが強く、胃拡張への影響が気になります。
(スーパーワンにゃんでもいかがでしょうか?)

また、胃薬との併用は可能でしょうか?
【関連キーワード】嘔吐ガス胃拡張薬との併用
Best Answer  返信数:2 | 解決  Me too度:745 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:ワンちゃんの家族の方

コメントする

from: 管理者  2012年04月16日 10時06分 Best Answer!
確かに、発酵過程の真っ最中にはガスなどが発生いたしますが、発酵過程を経て、すでに出来上がった製品には、ガス発生などはありません。
その辺の情報は、あくまでもイメージのいたずらであり、誤解にすぎません。

むしろ、腸内悪玉菌などが多い場合は、腸内腐敗が進み、臭いの元であるインドール・スカトールなどのガスを発生いたします。
こうしたガス成分は、身体に良い影響は与えません。

こうした腸内の異常を抑えて、正常な腸内環境を立ち上げていくには、発酵によって生まれた製品類が、とても役に立ちます。
なぜなら、腐敗の道ではなく、発酵の道を選択していますので、腐敗に傾かない要因をすでに獲得しているからです。

そのために、腸内腐敗を抑えて、有用菌を育てていく環境を用意していきます。
腸内が改善されれば、いたずらにガスは発生いたしませんし、胃腸の状態も良くなっていきますので、胃拡張などの悪化を防ぐことができていくはずです。

なお、胃拡張を改善していく最良の手立ては、一度にたくさん食べさせないことです。ガス発生やそれによる胃捻転なども、それによって回避できます。
少しづつの餌を、何回かに分けて食べさせてあげることが、一番大切なポイントだと思われますので、ぜひ実行してみてください。

役に立ちましたか?: はい
from: ももやま (質問者) 2012年04月16日 18時30分
ご回答ありがとうございました。
「なるほど!」でした。

うっかりテレビでの発酵中の映像イメージが先走ってしまっていて…
質問させていただいて良かったです。
勉強になりました。

アドバイス、参考にさせていただきます。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。