「ペットバイタブル」質問フォーラム

質問:ス-パ-ワンニャンを飲料水に混ぜて、使用する

from: バタフライ 2011年01月18日 19時58分 解決 コメントする
大高酵素さんにはいつもお世話になつております。又、「いきもの家族」シリ-ズを読ませていただき、ペットとはじめて暮らす自分にとつて、色々と勉強させていただき、ありがとうございます。
本題ですが、我家のワンチャンも14歳を過ぎ、昨年末肝臓機能悪化に伴い、腹水溜まり、治療の最中ですが、食事も食べてくれず、いままで、ス-パ-ワンニャンを原液で飲ませていたのですが、飲んでくれず、病院では栄養補給のため、どうにかして飲ませた方が良いとの事なので、飲料水に混ぜようとおもったのですが、水とドリンクの割合をどのようにすれば、栄養補給としての、働きがでるのか悩んでいます。今後、老化が進んでいくだろう、愛犬の体調保全にこれからも、使用したいと思っております。お忙しいとはおもいますが、助言、アドバイス(ドリンクの使用法、食べ物等......)を頂たく投稿いたしました、よろしくお願いいたします。

【関連キーワード】なし
  返信数:2 | 解決  Me too度:535 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:ワンちゃんの家族の方

コメントする

from: 大高酵素 岡  2011年02月07日 11時03分
 回答がかなり遅れてしまい、大変申し訳ありませんでした。さっそくですが、回答させていただきます。

 肝臓の機能がダウンしてきて、体力がなくなり、消化能力もなくなってきますと、当然のように食も細くなってきます。スーパーワンにゃんも、原液では食味としての刺激が少しきつくなるのかもしれません。従いまして、水で薄めてあげて、水分補給も兼ねることは、とても良い方法になります。一種の「飲む点滴液」のようにも利用できるからです。

 水との割合は、3倍~6倍ぐらいで、愛犬が飲みやすいと感じる濃度で良いと思います。例えば、スーパーワンにゃんを10ml飲ませようと思うなら、10mlを一定割合の水で割って飲ませてください。それを全部飲み切ったときには、体内に10mlがきちんと吸収されます。つまり、原液でも薄めても、10mlは10mlとしてしっかりと吸収されますので…。
 ただし、薄めたものは、その日に飲み切るようにしてください。翌日に持ち越しますと、やはり製品としての品質がダウンしてしまいますし、腐敗につながる可能性も出てきます。

 老犬の場合、介護の必要性が出てくる前には、いろいろな覚悟や準備が必要になってきます。そこで、腸内環境改善・栄養補給などがうまくいきますと、その後の介護の状態=質もだいぶ変わってくると思います。生活のクオリティーが変わってくるからです。便の匂いも始末も楽になりますし、犬の体力も持ち直せば、それだけ長く家族と穏やかな時間が過ごせることになるからです。

 年老いた人に食べさせるものは、若い人と違っているように、犬の場合もまったく同じだと思います。その際、やはり発酵させた食品は、塩分などの問題を除けば、消化吸収が良いので、身体にやさしい食べ物になりますよ。

 以上が、回答となりますが、より良い介護ができますことを祈っております。
役に立ちましたか?: はい
from: バタフライ (質問者) 2011年02月09日 23時01分
お忙しい所、ご返答ありがとうございました。

原液で飲まなくなった愛犬ですが、原液を薄めても、同じ量だけ吸収されるとの事
食事の量が減った分、液量を増やし、少しでも長く、家族と穏やかな時間が過ごせる
事を願い、今後も続けたいと思います。ありがとうございました。......飼主
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。