「ペットバイタブル」質問フォーラム

質問:高脂血症の持病もありますが与えて大丈夫でしょうか?(お客様より)

from: 管理者 2019年03月25日 14時46分 解決 コメントする
犬ミックス16才ですがもともと胃が弱くゲッブが多く便秘気味だったのですが最近とくにひどく激やせしていつもお腹 右脇腹あたりから逆流音みたいな不快音がして弱ってしまいました。
高脂血症の持病もありますが与えて大丈夫でしょうか?
【関連キーワード】なし
Best Answer  返信数:1 | 解決  Me too度:7 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:ワンちゃんの家族の方

コメントする

from: 管理者 (質問者) 2019年03月25日 14時49分 Best Answer!
持病と加齢からくるものが重なっている症状となっておりますので、すぐに改善できるものではありませんが、ゆっくり少しずつ良い状態にしていくことはまだまだ可能かもしれません。

そのためには、次の要点のことを重視していかなければなりません。

一つは、「高脂血症」であることです。
脂肪の摂取はぜきるだけ抑えていかなければなりません。

もう一つは、「便秘気味」が続いていることです。
腸内環境がかなり悪化しておりますので、栄養の吸収率も悪くなって、腸内の有害物質の吸収も行われてしまい、全身の状態に悪影響を与えているかと考えられます。

大高酵素製品は、困っている状態の時には液体製品が主になり、回復期にはパウダー製品が適合していると考えております。
ご利用いただけましたら、少しずつですが腸内環境の改善を促し、同時に、体調も少しずつアップしてくると思われます。

大高酵素製品は、脂肪はほとんど含まれてはおりませんので、その意味でもご利用できるものです。
まず何よりも、腸を回復させていくことが、体力や体調の回復につながります。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。